お部屋の紹介

ハンディキャップを乗り越え、障がい者の自立のために、私たちの家が支援いたします。

居室4部屋に、パブリックスペース、オフィスを併設しています。

ワンルーム・マンションの一部、6部屋がワンステップ
ホームのスペース。居室4部屋と共同部屋(食事・歓談・
世話人宿直)と日中など支援ができる事務室があります。

ベットやテレビなど生活必需品は、ご自分でご用意。

ベッド・布団やテレビ・冷蔵庫・洗濯機など日常生活に
必要なものは各自でご用意していただきます。

プライベート空間は、1人ひとりがゆったり生活。

居室は、それぞれが独立しており、プライベートの空間があり、
1人ひとりがゆったり生活できます。また、各部屋には
ユニットバス(おふろとトイレが一体になったもの)があり、
自分の好きな時間におふろが利用できます。